ancient neckrace parts(SOLD OUT)

ネックレスのパーツ(8世紀ロシア)

およそ1300年前、ロシアの先住民フィン人(現代のフィンランド人)が使用していた首飾りのパーツ。ブロンズ製。
彼らは人間の祖先はカモであったと考ていたそうで、カモの脚をモチーフにすることで祖先への信仰を示していたようです。
恐竜の祖先が爬虫類よりも始祖鳥などの鳥類に近いことから考えると、彼らの推測もなかなか鋭かったと言えそうです。今まで入手したものの中で最も古いアイテム。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s