shoes(SOLD OUT)

ご注文・お問合せはこちら

白樺のくつ(19世紀ロシア)

※SOLD OUT

白樺の樹皮で編んだ靴、ラプティ。
20世紀初頭までロシア全土で農民の靴として親しまれていました。
夏は綿、冬は毛糸の布をゲートルのように巻いてその上からこれを履いていました。
アスファルトでは靴底が負けてしまいますが、草や土の上を歩くには気持ちよさそうです。
吊るしてオブジェなどに。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s