icon(SOLD OUT)

イコン(19世紀後期〜20世紀前期ロシア)

Size: H53 W29 D2.5 cm

修道院での行進に使われていたイコン。
表にはマリアとイエス(カザンのマリア)、先頭の修道士が掲げて歩くため、
後からついて来る人が見えるように裏には聖ニコライ(サンタクロース伝説の元になった聖人)が描かれています。
両面になっているイコンを見たのはこれが初めてでした。
19世紀までのプリミティブなイコン画法から少し抜け出していて、
色遣い・表情ともに大変穏やかで美しいイコンです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s