comb

ご注文・お問合せはこちら

櫛(10-11世紀 ノヴゴロド)

Price: 30,000 yen → 15,000 yen(50%off)

象牙もしくは動物の骨で作られた櫛。
注目すべき点は胴体部分の二重丸の模様。
この模様は10世紀から15世紀にかけて金属製品、骨製品に使われていました。
博物館では必ず目にかかる模様の一つです。
歯の部分が多数欠損していますが、むしろその魅力を伝える展示方法がありそうです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s