intaglio ring(SOLD)

指輪(紀元前2世紀-2世紀 地中海東岸)

瑪瑙のインタリオには角笛のようなものがいくつか合わさったような紋章が彫られています。
これはゼウス神に授乳したと伝えられるヤギの角の中に花や果物を持った「コルヌコピア」。
豊穣の象徴として紀元前3−2世紀古代エジプトプトレマイオス朝のオクトドラクマ金貨に多用されていました。
オリンポス12神である豊穣の女神デメテルや冥王ハデスのシンボル・持物として描かれた、
後期ヘレニズムのデザイン。

サイズ11号程度

※考古学者に鑑定を依頼したところ正確な時代が判明しましたので、
情報を修正の上再掲載いたしました。

intario

参考画像
Arsinoe II 316 – 271 BC
toppic

ハデス
 

デメテル

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s