Egyptian-Roman terracotta(SOLD)

苦しむ奴隷(紀元前1-1世紀ファイユーム)

Size: H8cm (台座含めて10.5cm)

エジプトのファイユーム(プトレマイオス朝時代のアルシノエ)がローマ帝国に編入された時期のテラコッタ像。
同時期のものでは女性や鳥などが有名。
古代の遺物全般を通じて、神や動物など平和的なものが一般的ですが、
このように苦しみを表現した作はあまり遺されていません。
奴隷と思われる男性のもがき苦しむ姿に心を捉われました。

人間は誰しも苦しみを抱えているもの。
作者は奴隷の姿に自分の苦悩を重ねたのでしょうか。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s