Fibulas

ご注文・お問合せはこちら

フィブラ(紀元前7世紀 ギリシア)

古代のブローチ。古代の衣服は巻くような自由度の高いものだったため、
形状を保つための機能も備えていたと考えられます。

i. 紀元前7世紀頃 エトルリア 11.5cm ※修復あり (右上) 65,000 yen + TAX
ii. 1-3世紀 ローマ(黒海沿岸)7.6cm (左) ※SOLD
iii. 1-3世紀 ローマ(黒海沿岸)6.6cm (右下) 20,000 yen + TAX
iv. 紀元前7世紀頃 ギリシア 5.7cm (下中央)※SOLD

繊細なディテールや重厚感があるものを集めてみました。
興味深いのは、古いものの方がより重く、
特にエトルリアのものは10cm以上の巨大なものがたくさん残されていること。
i についてはまるで6つの重りがつけられたようになっています。
もしかすると衣服が後世(ローマ期)のものより重く、
引っ張られないためにある程度の重さが必要だったのかも知れません。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s