Roman oil lamp(SOLD)

オイルランプ(1-3世紀 ローマ)

中央にペガサスのレリーフがあるオイルランプ。
ローマのオイルランプの形状を分類した考古学者レシュケの8型に該当します。

当然のことながら、古代の発掘品には割れているものが数多くあります。
西洋では誤魔化す修復が一般的ですが、傷を欠点とするのではなく、
繁栄と衰退の結果と受け止めて鑑賞していただきたいと思い、金継ぎしました。

台座と同じ考え方ですが、外注による価格の上昇は不本意なので、自分の手を動かすことにしました。
tracing the rootsでこの商品をご購入いただいたときは心から嬉しかったです。
これから技術を磨いていきたいと思います。

Size: 10.5 x 7.5 cm