Hellenistic figurine of Typhon(SOLD)

テューポーン(紀元前3-2世紀 ギリシア)

Size: H 6.8 cm

テューポーンは大地母神ガイアのゼウスへの怒りから生まれた巨人。
蛇の足を持っており、ギリシア神話の中ではゼウスに匹敵する最大最強の怪物とされています。
サンダーボルトを持ったゼウスと対峙するテューポーンの黒像式陶器が残されていますが、
テューポーンが題材になった美術品はほとんど残っていません。

オルトロス、ケルベロス、ヒュドラ、キマイラ、スフィンクス、ゴルゴンなど
名だたる怪物は全てこのテューポーンの子供。まさに怪物の親玉です。

筋肉質な体つきをアピールするかのようなマッチョなポーズ。
柔らかい鉛製のため顔が摩耗していますが、大変希少なものです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s