Greek bronze ram(SOLD)

羊型装飾(紀元前7-6世紀 ギリシア)

Size: H 4.5 W 5.5 cm

アルカイック期の羊型装飾。
かなり立体的で大きさもあるので、装身具として使われていたというよりは
モビールのようにぶら下げて奉納された、いわゆるEx-Votoではないかと思われます。
神々に願いが届いた時の感謝の印、あるいは祈りを聞き届けてもらうための対価としての捧げ物。
生贄の代わりに子羊の青銅像を捧げたのではないでしょうか。

4本の脚は同時に接地せず、左前脚か右後脚が浮いたようなポーズになる所がなんともユーモラス。
左角の先が5mmほど欠けています。破損する可能性があるのでペンダントとしての着用はおすすめできません。



参考画像 オリンピア考古学博物館のEx-Voto