Cuneiform tablets

ご注文・お問合せはこちら

粘土板(紀元前3000年紀 メソポタミア)

Price: 50,000 yen + TAX

Size: 3cm

楔形文字の小さな粘土板。よくご質問されます。

解読できているんですか?

できていません。学者が何年も研究して読むものです。とは言え、読もうとする努力くらいはしてみるのが信条。
モスクワのプーシキン美術館に所蔵されている粘土板の解説書を購入してみました。

まず読むためには当然ですがアルファベットを学ぶことが必要です。ただもちろんそれだけでは読めません。
商業記録として使われていたのはご存知の方が多いかも知れません。
いつ、誰と、どこで、何を、取引したという事が書かれているため、下記の単語を知っている必要があります。

・神の名前(40くらい)
・個人名(数百)
・地名(大量)
・食料名(大量)
・年の名前(もちろん西暦ではない)
・月の名前(もちろんグレゴリオ暦ではない)

ひとまずお手上げです。高額な粘土板では訳がついている場合もありますが、読めない文字もそれはそれでロマン。

台座・木箱付き。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s