Ares / Mars(SOLD)

アレース/マルス頭部(2-3世紀 ローマ)

Size: H 4.4 cm

闘神の胸像。戦争の破壊的な部分を担っているため、
古代ギリシアにおいては否定的な側面が強かったようですが、
侵略を続けたローマ帝国では英雄的な神として崇拝されたのではないかと想像されます。
アフロディテ/ヴィーナスとは愛人関係。

残欠の場合必ず考えることがあります。
像の正面はどこなのか。

この像は顔の左右のバランスが異なっており、顔左半分の方が長くなっています。
主にこのような手法はレリーフ彫刻によく見られ、正面から見ることを目的としているため、
それ以外の角度から見るとバランスに矛盾が生じます。
最も自然に見える位置を基準に台座を作成しました。

台座・木箱付き。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s