Goddess of fertility(SOLD)

鳥型地母神 (紀元前2000年紀 コーカサス)

Size: H 7.8 cm

中期〜後期青銅器時代の儀式用と思われる偶像。
鳥のような顔をしていながら乳房があるところがユニーク。
青銅器時代以前の面白いところは、交易などによる伝搬を介していなくても、
離れた地域で同時多発的に文化が形成されること。
あたかも神の意志で人間にもたらされたようで不思議です。

参考
カナナイト(イスラエル)2000-1550 BC

クレタ島2300-1700 BC

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s