Mesopotamian stone cosmetic vessel

ご注文・お問合せはこちら

角型化粧容器(紀元前2000年紀 メソポタミア)

Size: H 2.1 W 2.6 D 2.8 cm

Price: 55,000 yen + TAX

黒い石で作られたおそらく化粧品用の小さな容器。
様式化された牛あるいは羊の角によって象られています。
底部分が二つの細胞に分かれ、背面の角の根元部分には中央に肛門のような小さな窪みがあるなど、
全体としての有機的調和を感じさせます。

両手を前に揃えて、フツツカモノデスガ と言っているように見えるのがユーモラスでもあります。

随分と探しましたが、類品を見つけるのは難しそうです。
この容器の創作イメージを想起させるような同時代の遺物を代わりに添付します。
写真7枚目の黒い牛、肩から足へかけての肉の表現はよく似ているように思われます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s