Greek archaic Kore

ご注文・お問合せはこちら

コレー像頭部(紀元前6世紀 ギリシアもしくはフェニキア)

Size: H 4.9 cm

Price: 60,000 yen + TAX

若い女性コレーは、若い男性クーロスとともに
ギリシア・アルカイック期の理想的な人物像として主に神域に奉納されました。
顔の感情表現を抑えた口元だけの微笑み「アルカイック・スマイル」をたたえています。
この時代の彫像類は動きのない直立型の像が一般的で、
アルカイック・スマイルはその様式の中での生命感の表現だったのではないかと考えられています。

本品は裏側がほぼ平面になっていることから、レリーフの残欠と考えられます。テラコッタ製。

アルカイック期の人物像は19世紀以降の芸術家に大きな影響を与え、
なかでもモディリアーニはギリシア彫刻から多くのインスピレーションを得ています。

テラコッタ全身像

コレー大理石像(エルミタージュ美術館、アテネ考古学博物館)

モディリアーニの絵画

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s