Scythian horse bid(SOLD)

轡(紀元前5-4世紀 黒海北岸)

W 11.5 cm (下記写真1枚目の状態)

山羊の意匠が施された片側の轡(くつわ)/馬銜(はみ)と馬の鼻先に装着する装飾。
別々に発掘されたものですが、同じ様式で造られています。
轡は二つに折れていますが、馬が口に含む鉄の金具が直接挿入されていて、
その鉄の腐食によって青銅の表面皮膜が侵食され、酸化が進んで脆くなったためと思われます。
通常馬銜には2つか3つの穴が空いており、手綱とつながっています。
スキタイと言えど、動物意匠がないタイプの方が多いです。