Scythian bronze knife(SOLD)

獣付刀子(紀元前7-6世紀 南シベリア)

Size: H 15 cm

シベリアの初期スキタイ文化として栄えたタガール文化の刀子。
柄の先端に馬、あるいは猪が象られています。
刀子は道具としての小刀でタガール文化や北方中国などで数多く発見されていますが、
シンプルな造形が大半を占めており、動物意匠はそれほど多くありません。
鋭い刃先まで保存されている希少な資料です。

エルミタージュ美術館所蔵の刀子破片。