Greek bronze coin

ご注文・お問合せはこちら

銅貨(紀元前344-334年 シチリア)

Size: H 1.6 cm

Price: 25,000 yen + TAX

ギリシアコインの中でもシラクサ(シチリア)のコインには美しいものが数多くあります。
テトラドラクマ銀貨が特に有名ですが、緑のパティーナに覆われた銅貨もなかなか見応えがあります。

表:首飾りと耳飾りを着けたペルセフォネ
裏:アルカイック様式のペガサス

ペルセフォネは冥界の神ハデスの妻。冥界のザクロを食べてしまったことにより冥界に留められます。
地上に戻れる期間は母である豊穣神デメーテルが喜びで地上に満たし、
この季節が春という季節になったと言われています。
したがってペルセフォネは春の女神としての性格を持ちます。
シチリアにおいても春はたくさんの実りをもたらし、ペルセフォネに豊穣を感謝したのかも知れません。