Greek Lekytos

ご注文・お問合せはこちら

レキュトス(紀元前5世紀初期 ギリシア)

アッティカ製の黒像式レキュトス。戦場に旅立つ場面と肩の部分に蔦の葉が描かれています。

高いタテガミのついたコリント式兜を被り、大きな盾を持った戦士が犬を連れています。
前方のヒマティオンを纏った男性は裸であることから神ということがわかります。
杖とペタソス(帽子)を身につけているのでヘルメスでしょう。

ヘルメスは旅人の神であるため旅立ちの場面に描かれるのは当然ですが、
死者の魂を導く一面もあるので、戦士の死を予言しているのかも知れません。
後方のキトンとヒマティオンを纏った妻らしき女性が見送る様子がそれを物語っているようです。
レキュトスが主に葬礼に使われた器であることからも、作られたのは戦士の死後であると考えられます。

表面の剥がれや微細なカケはありますが、大きな破損や修復はありません。

Size: H 15.7 W 8 D 8 cm

Price: ask

※明日で今回の商品紹介は終了となります。


参考画像
戦場に旅立つ場面が描かれたギリシア陶器 紀元前6世紀(大英博物館)